「Take Me Away」 メニュー
「部長の下で」に続いてサドンフィクションで3ページだけ書いた話をきちんと作ったものになります。
この頃よっぽど忙しかったのか、いつにもまして線が汚いです。